胎児回旋モデルmini

布を用いた胎児回旋モデルは、軽く、手のひらサイズでありながら、骨盤の恥骨結合や坐骨棘を再現しています。児頭には骨縫合を有し、平面図では理解しづらい分娩機転を、三次元で自由に再現できます。講義や自己学習に活用することで、回旋異常などの理解を深めることができます。
程よい真実性と温かみを感じるモデルは、助産師教育から出産準備教育まで幅広くご使用いただけます。


●特長
〇分娩機転の自己学習に最適なモデルです。
〇ミニサイズの骨盤、胎児肢体は布製で、軽く持ち運びに適しています。
〇大泉門、小泉門、矢状縫合を有した児頭は、骨盤にフィットし、分娩機転の経過に伴う児頭と骨盤の関係を確認できます。
〇布製の骨盤は恥骨結合、坐骨棘を再現しています。
〇収納用の巾着袋は子宮に見立て、子宮口開大の過程について学ぶことが可能です。
〇助産師教育のみならず、出産準備教育においてもご使用いただけます。



分娩機転の経過に伴う児頭と骨盤の関係を確認できます。

MC-007(1セット)
●構成・仕様
胎 児   1体:身長 約24cm、頭囲 約20.5cm、重さ 約214g
布製骨盤 1個:産科的結合線 約6cm 入口横径約6.5cm 重さ約22g
収納用袋 1枚:口径(開口寸法)36cm 奥行き(深さ)20cm

開発協力:日本赤十字社助産師学校


** 注意 **
胎児の腕、脚は、骨盤通過の際の摩擦による破損を防ぐため、ホックで取り付け、また外れやすい構造に工夫してあります。無くさないよう注意して下さい。胎児を娩出させることは可能ですが、布製骨盤の変形の恐れがあります。

より良い製品をご提供するため、製品仕様は予告なく変更される場合があります。

<日本製>

※欠品について
ただいま注文が込み合っており欠品中です。ご注文をお急ぎな方は、恐れ入りますが、お問い合わせフォームよりご連絡願います。大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
型番 MC-007
購入数
Soldout